わきが 食事

わきがを防ぐ食事

食事は全身の栄養に関わる活動ですから、体臭を抑える食生活を
心がけることで、ある程度わきがも防ぐことができます。一般的に動物性脂質を
構成する脂肪酸は、アポクリン腺から排出される臭いの原因物質になりやすいです。

 

わきが 食事

 

体臭予防のためには肉や乳製品を控えたほうが良い言われるのは、このためです。

 

にんにくやねぎなど、それ自体が強い臭いを持っている食材は、
人に会うタイミングを考えて摂るようにしましょう。野菜中心の食生活は
確かに体臭を和らげますが、過度な食事制限は禁物です。

 

病気で体調を崩して寝込んでいるとき、汗のにおいが変だと感じたことはありませんか?

 

行き過ぎた食事制限で体内のバランスが崩れた時も、
同じように体臭がきつくなる傾向があるのです。

 

女性は美容関連の知識として、肌の調子が腸内環境
にも左右されることを知っている人が多いでしょう。

 

アポクリン腺も皮膚にある組織なので、腸の状態に影響を受けます。

 

腸内環境を整える食物繊維や乳酸菌を意識して摂るようにしてみましょう。
またいわゆるデトックス効果のために、水をしっかり摂るのも重要なことです。
甘さ控えめのココアも食物繊維を摂取するのに良い飲み物ですし、
ポリフェノールの抗酸化作用も期待できます。

 

毎日のお米を玄米にしてみるなど、小さなところから無理なく変えていきましょう。

 

食生活を変えて、例えば便臭などは無くなってきたのに
脇の臭いがきついままである時はどうしたら良いでしょう。
考えられる原因は、脇の皮膚状態があまり良くないということです。
毛穴の汚れや、酸化した皮脂が洗い切れていないのかもしれません。

 

逆に、入浴中にこすりすぎて皮膚にダメージを与え、
防衛反応により汗腺からの分泌物が増えている可能性もあります。
石鹸やボディーソープで泡のクッションをつくり、手でしっかり洗うのが理想的です。

 

あるいは、精神的な要因も考えられます。
脇の臭いは人に接するとき常に気になるものですから、
体臭の中でも意識過剰になりやすいと考えられるのです。

 

矢印

ボタン